上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|
時は平安。安倍昌浩は、稀代の大陰陽師・安倍晴明(じい様)の末の孫で、陰陽師。といってもまだまだ半人前。よき(?)相棒の、物の怪(愛称もっくん)と、じい様におちょくられながら、修行に励む日々。ある時は、異邦の大妖怪を倒し、またある時は、黄泉の屍鬼の大群から都を救う。 そんな中、またもや昌浩の周りで奇怪なことが・・・・・!
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
「彩雲国物語」の登場人物たちは、それぞれ胸に深い悲しみを抱え生きています。
主人公・秀麗の、「決してあきらめず最後までがんばる、ひたむきさ」は、すがすがしい風を呼び起こし、秀麗を取り巻く世界を少しずつ変えて行きます。
それぞれの夢、それぞれの気持ち――、たくさんの「心」が交錯する複雑な人間模様。
ハラハラ・ドキドキ、時にはせつなさに胸がキュンとなる、ドラマチックでエキサイティングな極彩色ファンタジーです!
(公式サイトより)
続きを読む>>
|
暴力恐怖症になり、武術をやめ検事を目指す主人公犬塚孝士(いぬづかこうし)の元に、地上最強の子孫を作るために孝士と結婚しに九頭竜もも子(くずりゅうももこ)がやってくる。孝士・もも子の結婚によって十二神将戦争を終結されることを恐れた刺客が、犬塚孝士暗殺を達成し第7次十二神将戦争を起こすべく、犬塚孝士の命を狙い次々と襲い掛かってくる。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
今から3000年前の古代中国、殷の王朝時代。第30代皇帝紂王は文武共に優れた名君であった。しかし邪心を持つ仙女妲己を皇后に迎えて以来、彼女の怪しい術に惑わされ、かつての賢君は見る影も無い抜け殻になってしまった。悪政を続ける紂王と妲己。国は乱れに乱れた。そこで仙人界崑崙山の教主元始天尊は悪の仙道を神界に封じ込め、革命による新たな王朝を作る計画「封神計画」を弟子の太公望に実行させる。太公望は持ち前の頭脳と人を惹き付ける人格で仲間達を集め、「宝貝(パオペエ)」という仙界の必殺兵器を使い、共に封神計画を進めていく。そして順調に進む封神計画の中、新たな事実が次々と判明していくのであった…。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
20XX年、地球、ケニア、トゥルカナ湖。発掘作業をしていたMr.マスダが遺跡に銀色のプレートをはめ込むと、湖中から建造物が現れ、空間に金色のプレート型をした物体が実体化した。

約4000年後。宇宙空間に漂う金色のプレートを巡洋艦ヴォークリンデが回収する。そして、その内部では、ヴェクター一局のメンバーたちにより、KOS-MOSの戦闘実験が仮想空間内(以後この仮想空間をゲーム中の用語に従ってエンセフェロンと呼ぶ)で行われていた。無謀な実験を行ったために崩壊するエンセフェロン内でシオンはネピリムと遭遇するが、その直後、アレンによってエンセフェロンから現実に引き戻される。シオンはブリッジに実験報告をするが、アンドリュー中佐より、いまだ実働実験に移れていないことに対する不満をぶつけられる。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
スレイヤーズNEXTの続編


続きを読む>>
|
スレイヤーズの続編


続きを読む>>
|
姉の「世界を見て来い」の一言がきっかけで旅にでた、自称天才美少女魔道士リナ=インバース。魔道技術や観光にも興味を示すものの、行き先の決め手となるのはやはりおいしい食べ物のあるところ。
旅の途中、リナがいつものように森で盗賊に絡まれているところを、通りすがったガウリイが成り行きで助ける。ガウリイは見た目がまだ頼りないリナの保護者をかって出、またリナもガウリイの持つ伝説の武器「光の剣」に興味を示し、旅を共にするようになる。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
小説「北斗の拳-呪縛の街-」をアニメ化したもの。TVアニメではなくOVAとしての発売である。新たなケンシロウの声優として子安武人を起用。またOP曲とED曲、そして新キャラクターのセイジの役をGacktが担当している。ラストランドでのケンシロウの戦いを描いており、キャラクターもケンシロウ以外は全て一新されている。お馴染みのキャラクターでは、トキが少しだけ登場している。別のシーンで、アニメ未登場のリュウも出演。なお、ストーリーの流れは原作の最終回のその後の世界が舞台となっており、ケンシロウの活躍する話の時系列的に最も新しい物である(『蒼天の拳』は北斗の拳より前・2006からの新作はラオウ編を再構築のリメイク)。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
舞台は関ヶ原の戦いから4年後の日本。千人斬りの鬼と呼ばれた鬼眼の狂が、日本の歴史を影から操ってきた壬生一族と戦いを繰り広げていく。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。