上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|
1999年7月、後にマクロスと名づけられる監察軍の宇宙戦艦が地球へ落下した。オーバーテクノロジーの奪い合いに端を発する争いは、やがて統合戦争と呼ばれる世界大戦に発展する。2008年、統合軍パイロット工藤シンは出撃後、反統合軍の新型可変戦闘機SV-51に撃墜され、今なお伝説が生きるマヤン島に流れ着く。そこで彼が会ったのは島の巫女サラ・ノームだった。一方、統合軍はASS-1(Ailien Space Ship-1)以外に、同様のエイリアン反応を示す物体がマヤン島付近の海底に沈んでいることを発見、回収のために新型可変戦闘機VF-0を搭載した空母飛鳥を派遣する。マヤン島を舞台に戦争が始まった時、伝説に謡われた「鳥の人」が目覚めて「滅びの歌」を唄うとき、世界は破滅の淵を覗うことになる。
(wikipediaより)


第1話 海と風と
1/2  2/2

第2話 地上の星
1/2  2/2

第3話 蒼き死闘
1/2  2/2

第4話 密林
1/2  2/2

第5話 鳥の人
1/2  2/2

マクロス ゼロ 1マクロス ゼロ 1
河森正治 齋藤卓也 鈴村健一
関連商品
マクロス ゼロ 2
マクロス ゼロ 3
マクロス ゼロ 4
マクロス ゼロ 5
by G-Tools
スポンサーサイト
|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。