上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|
主人公の松方弘子は28歳独身。そして、週刊「JIDAI」編集部の女性編集者である。 弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、おしゃれを忘れ、恋人との逢瀬もままならず、怒り、悩み、誰かとぶつかり・・・。 それでもいい仕事をする為に、弘子は職場で、取材で、「働きマン」になる。
(wikipediaより)



続きを読む>>
スポンサーサイト
|
物語は元治元年(1864年)3月の京都から始まる。両親を長州藩士に殺された市村鉄之助は、強くなりたい一心で新撰組の門を叩く。なんとか入れてもらい、土方の小姓となるも、当初の目的である修行のイメージとは異なる自分の立場に不満を感じ葛藤する。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|
この世界には、人間を食べる怪物「食人鬼」に変身してしまう一族がいた。そして、その食人鬼を退治する「鬼封剣」と呼ばれる人々がいる。鬼封剣と食人鬼は1000年以上の歳月の中、人間の目に触れぬところで血まみれの戦いを繰り広げてきた。ここ25年ほどの間、食人鬼はほとんど出現していなかったが、最近、食人鬼が人間を襲う事件が続出していた。
主人公である桃田俊彦は、鬼封剣の若き剣士。生真面目な性格の鬼封剣師範代だ。俊彦は、上月由香という女性と運命的な出逢いをする。彼女はスカイダイビングのインストラクターを務める美女。
2人は交際を始めるが、実は、由香の正体は食人鬼であった。そして鬼封剣館長である俊彦の父親、桃田十蔵が食人鬼に殺害される事件が発生。その犯人は由香なのだろうか? 俊彦は由香を連れて、鬼封剣を出奔。そして、兄である俊彦にライバル意識を持つ桃田一馬は、俊彦と由香に追っ手をさし向けるのだった。果たして、2人の逃避行の果てにあるものは?
(公式サイトより)
続きを読む>>
|
主人公、風祭将は、サッカーが大好きな中学生。夢はJリーガーとなり、世界でプレーすること。元はサッカーの名門校である武蔵森学園に通っていたが、そこでは3軍の選手であった。武蔵野森のサッカーのやり方に不満を感じた風祭は武蔵森を退学、楽しいサッカーをやりたい一心で桜上水中学に転校するが、武蔵野森からエースが来たと誤解され、皆の前から姿を消す。実は風祭はサッカーがあまり上手くなく、小柄であったため、武蔵森では活躍できる場がなかったのだ。しかし、桜上水中学の水野やシゲ、不破といった仲間たちやライバルたちと戦うにつれ、次第にサッカー選手としても人間としても成長を遂げていく。
(wikipediaより)

続きを読む>>
|
時は天保14年。マシュー・ペリー提督の黒船が来る10年前。異界から来たと思われる、骨肉を持った獣「妖夷(ようい)」。それに立ち向かうは「蛮社改所(ばんしゃあらためしょ)」と呼ばれる組織のメンバー達、「奇士(あやし)」と呼ばれる者だった。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
全てを「くじびき」によって決める立橋院学園。そこは政界、財界、芸能界などあらゆる分野に優秀な人材をおくりつづけており、生徒会の権力は国家に匹敵するほどであった。

不幸体質だったはずの榎本千尋は、何故か強運の持ち主ばかりが集まる立教院学園に合格、果ては最初のくじびきで次期生徒会会長候補のくじまで引き当ててしまった。副会長候補には千尋の幼馴染で幸運続きの天真爛漫少女、秋山時乃。書記候補には天才マッド・サイエンティストの上石神井蓮子。会計候補には偶然くじを拾ってしまい小学部にもかかわらずに候補なってしまった朝霧小雪。彼らが生徒会の地位に立つには、現生徒会からの過酷な指令をこなし、1年間の見習い期間と本番の1年間をクリアしなければならない。もし一人でも、1回でも失敗すれば、連帯責任として候補生全員退学となるリスクをともなうのだ。

偉大なる地位を持つ現生徒会には、超人的な演算処理能力を誇るアメリカ系関西人の会計リサ・ハンビー、霊剣「残月」を携え圧倒的な戦闘能力を持つ如月香澄。そして現生徒会長は千尋と時乃の幼馴染、律子・キューベル・ケッテンクラートだった。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
幕末機関説 いろはにほへと(ばくまつきかんせつ-)は、2006年10月6日よりインターネットによる動画配信サイト・GyaOにて放送されている、日本の連続オリジナルアニメーション作品である。配信期間は1話につき2週間で、毎週金曜日の正午に1話づつ更新されていくという形態をとっている。GyaOオリジナルのアニメーション作品としては、今作が初となる。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
バレンタイン前の休日に悪友の渡良瀬準に呼び出され、チョコの買出しに付き合わされた小日向雄真。
この日から彼の運命の歯車が回り始める・・・。
公園で瑞穂坂学園のアイドル・魔法科の天才少女、神坂春姫と出会い。ナゼか彼女からバレンタインのチョコレートをもらってしまい・・・。そして、謎の魔法科校舎崩壊事件によって、春姫が同じクラスに編入されてからは、ただでさえ騒がしい毎日がエスカレートする。
春姫に対抗意識バリバリの『歩く災害スプリンクラー』柊杏璃。奇想天外な行動でまわりを困惑させる・・・もとい驚かせる、高峰小雪先輩。しっかり者だかボケているのかよくわからない義理の妹、小日向すもも。さらに、悪友・ハチ&準や謎の転校生が、雄真と春姫の運命の歯車に拍車をかける。
Beginning to our happy story “happiness”
(公式サイトより)


続きを読む>>
|
D.C.~ダ・カーポ~の続編


続きを読む>>
|
『ドラゴンドライブ』は月刊少年ジャンプで連載された、佐倉ケンイチによる少年漫画。およびそれを原作としたアニメ作品。
なにをやるにも中途半端だった中学生、大空レイジ。ある日、幼なじみの雪野麻衣子に誘われたバーチャルゲーム「ドラゴンドライブ」に出会ったことで成長していく。
(wikipediaより)

続きを読む>>
|
ツバサ・クロニクルの続編


続きを読む>>
|
極限まで科学技術が発展した人類の引き起こした「火の七日間」と呼ばれる最終戦争により高度産業文明が滅び、千年余りが経過した未来が舞台となる。古の産業物の遺跡を発掘し利用しつつも、人びとの生活様式は基本的に中世に近い水準となっている。瘴気(有毒ガス)が充満する「腐海」と呼ばれる森の表面積は確実に拡大しつつ、かつそこに棲む巨大で獰猛な蟲(むし)に、人びとは脅やかされながらも逞しく生きている。

主人公ナウシカは、腐海のほとりにある辺境の小国「風の谷」の族長の娘である。本作品では、腐海や蟲たちが存在する理由を見抜いていたナウシカが、過酷な運命に翻弄されながらさまざまな人びとと出会い、艱難辛苦を重ねて成長し、自分自身と世界の運命、太古より繰り返されて来た人の業とも呼べる営みに向き合い、彼女なりに折り合いをつけていこうとする姿が描かれていく。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
大昔に月に渡った人々が作ったスフィア王国(月王国)。だが、数百年前に起こった戦争以降は地球との関係は冷え切った状態が続いており、地球における唯一の窓口である「満弦ヶ崎中央連絡港市」に王国の大使館、月人居住区画、王立月博物館などが設置されているものの、一般市民の月との往還はほとんどなくなっていた。 そんな満弦ヶ崎中央連絡港市に住む朝霧家に、月王国の王女がホームステイすることになった……
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
君が望む永遠第3話から番組の最後に放送された次回予告のコーナー。レギュラーはSD(スーパー・デフォルメ)のあゆとまゆ。予告そのものはほとんど無く、次回予告であって次回予告でない内容である。毎回様々なゲストが登場し、ハチャメチャなショートコントを繰り広げる。本編がとてもシリアスで暗い内容なだけに、このコーナーは底抜けに明るい。

9月より、「君のぞらじお」のウェブサイトから毎月最終金曜日にネット配信されている。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
いままで感じていなかった恋愛への関心を修学旅行の夜の何気ない一言で、惹かれてしまった主人公。

必死に彼女を作ろうとする友人を見て、焦りを感じてゆく…。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
魔法先生ネギま!の続編


続きを読む>>
|
同じ学園に通うケイト、ローズ、レイチェル、クレアは朝から身に覚えの無い感覚を感じる。 その日クラスメイト・リーズの死を伝えられ、悲しみに暮れる4人。その夜、4人は導かれるように人気の無い倉庫へと集まった。そこに現れた謎の男女から、衝撃的な言葉を聞く。

「あなたたちは死んだのよ」

4人は生き残るため、ヴァンパイアになることを選ぶ。そして昼は学園生活を、夜はモンスターとの戦いを繰り広げることになる。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
高野恭平、織田武長、遠山雪之丞、森井蘭丸はそれぞれの事情で高校に通うために、学校の近くにある洋館に下宿していた。ある日、家主のおばちゃんの姪である女の子を立派なレディーにしてくれたら3年間家賃ゼロという条件に誘われその女の子と同居することに。

ところがやってきたのは陰気、根暗、不気味、おまけにホラー大好きの中原スナコだった。豪華な洋館に美少年四人と根暗少女の奇妙な共同生活、そこに絡んでくるキャラクターたちも強烈。
(wikipediaより)


続きを読む>>
|
デジモンシリーズ一覧

デジモンアドベンチャー
デジモンアドベンチャー02
デジモンテイマーズ
デジモンフロンティア
デジモンセイバーズ
デジモンアドベンチャー [映画]
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム! [映画]
デジモンアドベンチャー02 デジモンハリケーン上陸!! &超絶進化!!黄金のデジメンタル [映画]
デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲 [映画]
デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い [映画]
デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急 [映画]
デジモンフロンティア 古代デジモン復活!! [映画]
DIGITAL MONSTER X-evolution
|
神原拓也はサッカーが得意な小学校五年生。たまたま手にした携帯電話から不思議なメッセージのメールを受けた。直感的な何かを感じて家を飛び出した拓也はそのメールに誘導され、どこへ行くとも分からない地下鉄に乗り込んだ。その地下鉄にはメールの指令に呼ばれて来た他の子供たちも乗っていて、いつのまにかデジタルワールドを走っていた。拓也たちが乗った地下鉄自身も、ただの乗り物ではなく乗り物のデジモンだったのだ!そして拓也たちは伝説の十闘士が持っていたという「スピリット」の話を聞く。拓也たちがデジタルワールドの街に辿り着くと、街では悪のケルベロモンがデジモンたちを襲っていた。怖がる子供たちをかばって逃げる拓也。すると拓也の持つ携帯電話は不思議なデジヴァイスへと変化し、光が伸びて美しい玉(スピリット)が浮かび上がった。「デジモン・スピリット・エボリューション!」拓也は伝説の闘士・炎のアグニモンへと姿を変えていた!アグニモンに進化した拓也は必殺技バーニングサラマンダーでケルベロモンを倒した。拓也たちは伝説のスピリットを受け継ぐ闘士になった。果たして伝説のスピリットとは何なのか?また拓也たちの待ち受ける使命とは何か?すべては旅の果てに秘められているのだ!!
(公式サイトより)
続きを読む>>
|
水に濡れると女になってしまう高校生格闘家・早乙女乱馬と、その許婚・天道あかねの交流を軸に、家族・友人を巻き込んだドタバタの日常を描いた格闘ラブコメ作品。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|
全て消されました
見つけた方はご報告くださると助かります。



パリの青年貴族・アルベールは退屈な日常に飽き、刺激を求めて、親友のフランツとともに、月面都市・ルナのカーニバルに参加する。そのころ、ルナの社交界では東方宇宙からやって来た謎の紳士、モンテ・クリスト伯爵の話題でもちきりだった。オペラ座でモンテ・クリスト伯爵の姿を見たアルベールはその存在感に圧倒される。やがて、モンテ・クリスト伯爵との交流を深めていったアルベールは、伯爵の妖しい魅力の虜となっていく。

カーニバル最終日、ルナで知り合った美少女・ペッポとの逢瀬を楽しんでいたアルベールであったが、ペッポの正体はルナの山賊ルイジ・ヴァンパの手下であった。アルベールはルイジ・ヴァンパ一味に誘拐され、フランツのもとに莫大な額の身代金を要求する手紙が届けられる。身代金の調達に窮したフランツはモンテ・クリスト伯爵に助けを求め、モンテ・クリスト伯爵の尽力でアルベールは解放される。感激したアルベールはモンテ・クリスト伯爵をパリの社交界に紹介する。

パリに移り住んだモンテ・クリスト伯爵は、己の莫大な富を誇示して、パリの人々の度肝を抜く。さらに、モンテ・クリスト伯爵は息子の友人として、アルベールの父・フェルナンに接近し、さらにダングラール銀行の口座に莫大な額の金を振り込んで、金融界の大物・ダングラールをも懐柔する。

フェルナン、ダングラールに加え、法曹界に力を持つヴィルフォールをモンテ・クリスト伯爵は自分の別荘に招待するが、その別荘はヴィルフォールがかつてダングラール夫人との間にもうけた不義の子を始末した場所であった。ヴィルフォールの秘密を知っているかのごとく振舞うモンテ・クリスト伯爵に不審を抱いたヴィルフォールは、密偵にモンテ・クリスト伯爵の身辺を調査させる。

やがて、フェルナン、ダングラール、ヴィルフォールのもとにエドモン・ダンテスと名乗る人物から葬儀の案内状が届く。指定された教会で3人が見たものは、ヴィルフォールが放った密偵の死体だった。その日から3人の運命は、その家族も巻き込んで次第に狂いだしていく。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|
BLACK LAGOON の続編


続きを読む>>
|
らぶドル ~Lovely Idol~( - ラブリーアイドル)は、マネージャーである主人公と女性芸能人(アイドル)を描いたメディアミックス作品。
『マジキュー・プレミアム』創刊号より連載の読者参加企画が原作。
(wikipediaより)

続きを読む>>
|
(視聴者の)弟・ユウタが留学した先は、日本からはるか遠く、大西洋に浮かぶ地図には載らない小さな島、聖アルフォンソ島。外界と遮断されたこの地に、全寮制男子校・聖アルフォンソ学院はある。
ここは訳ありセレブの子息が集まる特殊な学院。帝王学や錬金術など、自分の学びたい学問を特別授業で自由に受講できる。
謎を秘めた学院の生徒たちは、いつの頃からか、辺境の王子、「マージナルプリンス」と呼ばれている。
月桂樹の森に囲まれたこの学院で、王になる為の勉学を送る彼らの背後には、常に大きな陰謀が渦巻いていた。
はたして、彼らが選ぶ運命とは?
(公式サイトより)

続きを読む>>
|
『ダイヤモンド・パール』の発売に合わせてスタートする新シリーズ。『ダイヤモンド・パール』の女の子をモデルにしたヒカリが新ヒロイン。これまでのシリーズまでに登場したサトシ、ピカチュウ、タケシ、ロケット団もレギュラーとして継続決定。
(wikipediaより)

続きを読む>>
|
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG の続編

「個別の11人事件」後、草薙素子が公安9課を去って2年。メンバーも増え、少数精鋭ではなくなった新生公安9課。素子の失踪や9課の変化と共に旧9課のメンバーもそれぞれ少しずつ変わっていっていた。そんな中、シアク共和国残党によるテロ計画が判明。義体化し隊長となったトグサ率いる9課は捜査を開始。ところが当のテロリスト達が次々と謎の自殺を遂げる。ある現場に向かった9課の目の前で一人のテロリストが「傀儡廻が来る!」と謎の言葉を残して自殺する。一方単独でテロ事件の捜査を行っていたバトーは素子と再会する。素子はバトーに「Solid State には近づくな・・・。」と謎の警告をする。捜査が進むにつれバトーは素子が「傀儡廻」ではと疑い出すが・・・。
(wikipediaより)

続きを読む>>
|
ありとあらゆる犯罪に対する為に設立された完全攻性の機動部隊・公安9課、通称攻殻機動隊、そのメンバーである草薙素子(くさなぎもとこ)もその例外ではく、身体は政府御用達のサイボーグメーカー製の特注品の義体であり、脳も他のメンバーと同じく電脳化を施されている。この時代電脳化は一般的で、あらゆる場面に適応されている。この作品中で言えば、電脳と車を繋ぎ、手でハンドルを握らずに電脳で運転したり、ネットに繋げ直接電脳に位置情報をダウンロードすることができる。ウイルスなどに対抗する電脳中のシステムは防壁と呼ばれ、生命にも関わるセキュリティ装置として作品に登場する。それは犯罪にも適応され、特定の個人の電脳にハッキングし擬似記憶を植付け人を操る手口から人形使いと命名されたハッカーは間接的にゴミ収集業者を操り、外務大臣とガベル共和国との秘密会談を妨害しようとしていた……。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX で描いた「笑い男事件」のエピソードを140分にまとめた“特別総集編”と言うべき作品。
(wikipediaより)

続きを読む>>
|
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG で「個別の11人事件」を描いたエピソードを中心に約160分にまとめた“特別編”と言うべき作品。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。