fc2ブログ

劇場版アニメ第3弾

湘北対海南大附属のIH予選終了直後の、湘北対緑風の練習試合が舞台になっている。

続きを読む>>
|
劇場版アニメ第2弾

IH予選4回戦湘北対津久武の試合が舞台になっている。仙道、魚住、花形、藤真、牧といった各高校の主要人物、更には安西夫人までもが登場している。

続きを読む>>
|
劇場版アニメ第1弾

続きを読む>>
|
胸に期待をふくらませ、友達をいっぱい作ろうとしていた七美の高校生活が始まった。
だけど女の子たちは、クラスの3分の2が一度は好きになるという、矢野という男の子の話題で持ちきりだった。
七美には、意地悪でむかつく男にしか見えなかったけれど…
(公式サイトより)
続きを読む>>
|
『NANA』(ナナ)は、矢沢あい作の漫画および2005年に公開された映画。毎月26日に発売される少女漫画雑誌「Cookie」(集英社)で連載中(2006年現在)。

漫画本のみならず、CDや映画も大ヒットし、一種の社会現象となっている。主要キャラは全員、現実離れした美形であり、女性のみならず男性からの人気が非常に高い。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|
増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和の続編

続きを読む>>
|
魔法のリボンを貸与された普通の少女・野々原姫子の恋や友情、心の成長を描いた物語。

野々原姫子は風立第一中学校に通うお転婆な中学1年生。所属する演劇部の先輩・支倉浩一に憧れている。先輩の誕生日プレゼントに、受験のお守りを渡そうと考えているが渡せずにいる。誕生日当日、姫子は隣のクラスの小林大地に飛び蹴りをしているところを先輩に見られてしまい、ショックを受ける。

その夜、姫子はおしとやかでかわいい女の子になりたいと願う。そこへ姫子とそっくりな顔をした魔法の国の王女・エリカが現れる。話を聞くと、王家を継ぐための修行として、1年間観察して日記をつけさせて欲しいという。そしてその代わりに、他人に変身できる魔法のリボンを貸してくれる。リボンをつけてみると、小さな頃から持っているぬいぐるみのポコ太が動き出す。そして姫子はおしとやかで女の子らしい姉・愛子に変身する。

姫子は街に出てみると、ナンパ男にしつこく声をかけられる。そんなとき支倉先輩が愛子の姿をした姫子を助けてくれる。憧れの先輩に会えて喜ぶ姫子だったが、間もなく先輩の好きな相手を知ってしまう。
(wikipediaより)
続きを読む>>
|
ARIA The ANIMATIONの続編

続きを読む>>
|
舞台は“大空陸(だいくうりく)”という名の異星。
そこでは地球人類と似た人々が似た様に生き、似た様に争いあっている。
ただひとつにして最大の違い、それはこの星の人類は全て女性として生まれ、17才になった時、自らの意思で性別を選んで成人するという生態系を有している事であった。
そんなこの世界において、人々の信仰の対象である神“テンプスパティウム”に仕える巫女達がいた。
彼女達は“テンプスパティウム”の加護を受けた聖なる遺物“ヘリカル・モートリス”を搭載した飛行艇“シムーン”に2人1組で乗り込み、空に紋章(リ・マージョン)を描き、神に供えるのだ。
ある時代、“シムーン”を有する宗教国家・シムラークルム宮国に隣国が攻め入る。
彼らは“シムーン”と“ヘリカル・モートリス”の力の秘密を欲し、手中に収めようとしているのだ。
宮国は火急の危機に際して苦渋の決断をする。
それは“シムーン”を戦うための戦闘兵器として利用すること──。
“シムーン”を操れる巫女“シムーン・シヴュラ”になれる者たちは限られており、その決断は巫女たちを大人にさせず、常に死の危険に晒す事を強要する事でもあった。
美しく大空を舞う巫女達は戦士となり国を護る。ある者は生き残るため、またある者は空を飛び続けるために。
少女である事を運命付けられた巫女達の終わりなき戦いは、今日も続く・・・
(wikipediaより)
続きを読む>>
|